正しい断食ダイエットで2ヶ月で15キロ痩せる痩せるには

断食ダイエット

断食ダイエットとは

断食ダイエットはその名の通り食事を摂らないダイエット方法となります。断食ダイエットは1週間ほど行うのが期間の目安で、その期間はエネルギーが消費されるので、体重は絶対に減少します。また、一般的には脂肪が多くついている人ほど落ちるペースは速く、個人差もあります。

最初は効果を感じやすい

断食ダイエットを開始して数日間は、体重の落ちる速度が非常に早いです。なぜかというと、体内の水分や便などが排泄されるからなのです。体重は落ちていても、脂肪が減るのは2日以降となるでしょう。

断食のために心得ておくこと

断食ダイエットを始めると必ず周囲から心配されてしまうことでしょう。気を使わせないためにも事前に知らせておきましょう。断食ダイエットで口にしてよいものは飲料のみとなります。特に酵素ドリンク、スムージーなどが良いでしょう。期間中に自分自身が飽きないように味のバリエーションを揃える工夫も良いです。

断食をはじめたら

断食をしはじめたら、自分の体調にも気を使いながらダイエットを進めるべきです。断食している間は体内の水分が失われがちなので、水分は普段より飲むように心がけましょう。その他の生活習慣は特に変える必要はありませんが、不調がある場合は無理をしてはいけません。